Life in Leon

mexicoleon.exblog.jp ブログトップ

レオンでの食生活

a0110123_100261.jpg
レオンで唯一、日本やアジアの食材を入手できるのがこのTOYO。我が家が赴任してきた当時はもっと小さなお店でしたが、今は2倍ほどの広さがあるところに移転して営業しています。
(いつも左半分のシャッターは閉めたままですが、この部分も店舗です。)
相変わらず小さなお店であることには変わりないのですが、このお店があるからこそ食べられる日本の味がたくさんあります。
中でも4年近くレオンで生活してきて何より助かっていることは、ここで(比較的美味しいとされる)カリフォルニア米が手に入ることです。
そりゃあ日本で食べる日本のお米の美味しさには到底かないませんが、日本人たるもの白いご飯があっての食事ですからね。あと、海外仕様の炊飯器も売っています。
a0110123_1083059.jpg
調味料類もたいていの物は揃っています。オリエンタルなものもいろいろあります。
豆腐やこんにゃく、味噌、カップラーメン、日本のお菓子、そして野菜は不定期入荷ですが大根はよく置いてあります。
冷凍庫には納豆、生ラーメン、大福などの和菓子、菓子パン、いくら、冷凍餃子、おでん食材、油揚げ、冷凍野菜、薄切り豚肉・牛肉、冷凍さんま、餃子やワンタンの皮などが入っています。

「メキシコに住むといったいどんなものを食べて生活するの?」とよく聞かれますが、これだけあればこちらのスーパーで手に入るお肉や野菜と組み合わせて家庭での日本食調理は比較的問題なく成り立つわけで、新鮮なお魚が手に入らない以外は同じようなものを食べているんです。

もちろん外で食事をすればトルティージャは必ず出てくるし、タコスを食べに行ったりすることもありますけど、家にいるときは白いご飯にお味噌汁ですよ!!!

ちなみにレオンにはじめて来られた人に街を案内すると誰もが口をそろえて、
「レオンがこんなに都会だとは思わなかった」と言います。
砂漠にサボテン・・・なイメージぐらいしかないんですよね、メキシコって。
確かに同じレオンの街でも地域によってだいぶ格差はありますが、WALMARTやショッピングモールもあるし、立派なスポーツクラブやゴルフ場、そして高級車がたくさん走っているのを見ると一気にそんな先入観も吹き飛んで、思いもよらず「いいイメージ」に変わるみたいです。
[PR]
by mexicoleon | 2011-06-28 10:51 | 日々のこと
line

初海外赴任記録 2007/6~2012/4 メキシコ


by mexicoleon
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite