Life in Leon

mexicoleon.exblog.jp ブログトップ

Miami&Bahamas(2/2)

a0110123_2359447.jpg
バハマといえば、パラダイスアイランドにあるAtlantis
まるでテーマパークのような超大型ホテル。いくつもタワーがあって、本格的なカジノがあって、映画館や水族館があって、ウォーターパークがあってイルカと遊べるプールもあります。何でもあります。ホテルはご覧のとおりの広大な敷地。散歩してまわるだけでも迷子になりそうなほど。バハマ旅行を計画した当初から、行くからにはAtlantisでないと・・・と心に決めてました。
バハマに行く=このホテルに泊まるために来たといっても過言ではないほど。
a0110123_444255.jpg
タワーとタワーにかかっているブリッジ部分にあるのがインペリアルスイート。なんと1泊約250万円とか!いったいどんだけ広いんでしょうか。マイケルジャクソン御用達らしいです。
a0110123_2333225.jpg
庶民の私たちはさっそくプールへ。こんな風にライフジャケットを着て、流れるプールをチューブを使って遊ぶのですが、これがなかなか面白い。途中急流があったりトンネルがあったりエスカレーターがあったり楽しめる工夫がいろいろ。
a0110123_081364.jpg
子供達はキッズプールがたいそう気に入った様子で、飽きずにいつまでも遊んでました。私たちが行ったこの時期は雲が多くて水遊びをするのにはけっこう肌寒かったにも関わらず、子供達はお構いなし。毎度のことながら遊びに向かうエネルギーには感心します・・・。
a0110123_0142612.jpg
スライダーも数種類あってホテル内の施設とは思えないほど本格的。
このスライダーはサメがうじゃうじゃ泳いでいるプールに向かってものすごいスピードで滑り落ちていく(ように見える)設計。
もちろん、我が家を代表してこの方がチャレンジ↓
a0110123_0384774.jpg
けっこうな急角度で下に「落ちて」いきました。
そしてこの下はこんな巨大な水槽になってます↓
a0110123_0261735.jpg
ご覧のように水槽の中にさらにチューブトンネルがあってここを浮輪にのってプカプカ通過する仕組み。なかなかおもしろい。
a0110123_0414653.jpg
a0110123_035114.jpg
ラグーンでは様々なマリンアクティビティも出来ます。
日差しはけっこう強い・・・のですがマイアミよりも体感温度は低め。曇りがちで海からの風が冷たく、プールから上がってしまうと寒くてガタガタ・・・。これはちょっと想定外のことで、残念ながら結局ビーチでは遊べず・・・。

a0110123_0523436.jpgそして、夜のAtlantisはすっかり大人モード。みんなしっかりドレスアップして食事にでかけたり、カジノで遊んだりナイトクラブへ繰り出したり。子供までちゃんとドレスを着ていてみんな気合入ってました。(子供向けのパーティーまで企画されてました)
ちょうど年末年始だったのでカウントダウンのパーティーなどイベントも盛りだくさん。ホテル内は大いに盛り上がってました。ホテルのすぐわきには豪華なクルーザーがいくつも停泊していたりして少し散歩しただけでも華やかな雰囲気がただよってました。

レストランもいくつもあるものの、あの有名なNOBUをはじめ主要なレストランはどこも予約でいっぱい。そしてどこも、ものすごい高くて食費が大変なことに・・・。しかもほぼアメリカ人の植民地と化しているのでどれもアメリカ人ウケしそうなメニューばかり。。。トホホ。
a0110123_2424937.jpg
あまりにホテルに缶詰めすぎも飽きてきたのでタクシーでナッソーのダウンタウンへ。観光客向けのお土産がぎっしり並んだストローマーケットを見物。
コーラの空き缶でできたギターを買ってもらってご満悦のこうきち。

この辺は次から次へと観光客でけっこうな混雑・・・それもそのはず、このナッソーの港は大型クルーズ船の寄港地になっていて、たくさんの人たちが下船して買い物を楽しんでました。
クルーズ船、はじめて間近で見ましたが・・・とてつもなく大きい!
a0110123_4482462.jpg
a0110123_4485189.jpg
a0110123_4493376.jpg
この後ろに写っているのがかの有名なディズニークルーズ、ワンダー号。
こうきちも初めて見る大きな船に興奮気味で「あれ、乗ってみたい!!」
「いつか乗ってみたいね~。いつ乗れるかな~。」とカリブクルーズにかなり心魅かれてしまいました。やっぱり本物の迫力はすごいです。
a0110123_4583793.jpg
最後に空港でタクシーのおじさんと記念撮影。
今回こそは余裕をもって2時間前にチェックイン。

と思ったら大間違い

パスポートを手に列に並んでバハマの出国手続き・・・かと思いきやなんと先にあったのはアメリカの「イミグレ」。
なんとこのバハマ、ナッソーの空港。ここから出発する便は全てアメリカ行き・・・よってここは「バハマ」であるに関わらず何と強制的に「アメリカ入国」の手続きをさせられるんです。
ただでさえ混んでいるこの時期に、あのわずらわしくて時間のかかるイミグレと厳重なセキュリティーチェック。列に並んでいる間に刻々と搭乗時刻が近づき・・・結局最後はアメリカン航空の係員に何とか誘導してもらってギリギセーフ・・・。こんなこと全く知らなかったので危ないところでした・・・。

というわけでとんでもないトラブル続きの旅行となってしまいました・・・。
なんとか無事にレオンに帰ってこれてホッとした次第です・・・。
[PR]
by mexicoleon | 2009-01-08 23:27 | 旅行
line

初海外赴任記録 2007/6~2012/4 メキシコ


by mexicoleon
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite