人気ブログランキング |

Life in Leon

mexicoleon.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:trabajar( 5 )

駐在員のおしごと

a0110123_4112512.jpg
2010.8.28撮影 会社の写真が見当たらないので古いもので失礼します
駐在員の生活、どんなイメージをお持ちでしょうか?

私は海外転勤と言えばどこどこの国の●●支店に異動ということなんだと以前は漠然と思ってました。しかしオットのように所属している商社が出資する別の会社に出向するケースもあり、行く先は必ずしも大都市とは限らないんですね、金融機関などとは違って。
しかも商社の場合その仕事は多岐にわたり、生活難易度もその国の経済状況、治安、気候、衛生環境などによって千差万別。社内報なんかを見ると、我が家よりもっと大変な思いをしながら生活している駐在員家族が世界中にたくさんいらっしゃることがよくわかります。同じ会社に勤めても、仕事内容も住む国も全然違うってなんか不思議です。

メキシコでの生活も日本の生活とは全然違います。いいことも悪いことも。
一番に言えるいいことは家族で過ごす時間が格段に増えたことです。日本にいた頃は私も働いていて夫婦で忙しく、"母子家庭"状態だったのもありますが。
毎日の通勤は車で往復100キロ。早朝に家を出て深夜まで働いた上に運転しなければいけないのは本当に大変。遅くまで残業していることも多々ですが、仕事の状況によって早く帰れるときは日本のように寄り道することなく帰ってくるので、ゆっくり家で夕飯を食べて子供たちと遊ぶことができます。週末に出かけることもそんなに多くはないので、子供たちと好きなゴルフをしたりサッカーしたりがメインです。また恵まれた長い休暇があることもとてもありがたいことです。

その一方でとかくいい部分ばかりがクローズアップされがちな海外生活ですが、私たち駐在員にとって何より大切なことは「安全に暮らす」ということ。
オットは仕事で、私たち家族は会社のお金で赴任してきている以上、これは必ず頭にいれておかなければならないことです。文化や習慣、言葉の違いに振り回されながら時には耐えながら、安全最優先の生活を求められます。
このところメキシコは麻薬撲滅と称した作戦の元で、それに伴う抗争や事件が多発しています。
まったく恐ろしい話ばかりで、メキシコ国内の移動には細心の注意が必要です。
レオンでも最近事件のニュースを耳にするようになりました。私たちのような外国人が注意して暮らすのはなおさらです。

オットはこちらで日本での仕事とは全く違う立場の責任のある仕事を任され、日々奮闘しています。日本にいるときもあちこち海外出張していましたが、駐在員として赴任してきてからもそれは変わらず。
メキシコ国内はもちろん、アメリカへの出張も年に数回必ずあります。赴任前はこんなに家を空けることが多いとは思ってもみませんでした。初めの頃はメキシコで子供たちと留守番するのが不安なこともありましたが・・・今はすっかり慣れました(!)
それに加え逆にメキシコ国内、アメリカ、日本からの出張者、視察者や研修生を受け入れることも多くあり、それに関わる仕事や会食もたくさんあります。
私が知っている部分はほんの少しでしょうから、実際にはものすごくありとあらゆる仕事をこなしていて、商社マンとしては貴重な経験をたくさん積んでいるんだと思います。たぶんね!
こちらの会社ではだいぶ「偉い立場の人」になっているオットですが・・・いずれ日本に帰ったら、次はどんな仕事が待ち受けているのでしょう?
by mexicoleon | 2011-07-01 05:07 | trabajar

実は・・・・

一部の方のみ知っていると思いますが、実は9月14日から17日まで
2泊4日の東京出張でした。
約9ヶ月ぶりの東京・・・・やっぱ凄かとです。

当然と言えば当然だけど、まずコンビニが24時間営業してる。レオンでは大半が7時23時です。まさにセブンーイレブン。でもレオンは田舎過ぎてセブンイレブンすら進出しておらず。

そしてコンビニで美味しい日本食や日本食材が安価で買える。オイラにとってはまさに天国です。
レオンの自宅を14日朝5時前に出発し、14時間の時差もあり、成田に着いたのは15日夕方17時前。17日夕方便でロス経由帰墨したので、東京での滞在期間は正味2日間。
出張目的を果たし、東京本社への挨拶や打合せを帰墨当日に済ますなど、かなりバタバタでした。
そんな中、こちらでは決して食べられない新鮮な鮨、卵ご飯、ふっくらした豚カツ、デニーズのハンバーグ定食、居酒屋料理などを堪能。まさに至福のヒトトキでした。

17日当日の深夜に帰宅して翌日から土曜日まで通常通りの早朝出勤だったので、帰ってきてからがしんどかった。でも4日間だけだったので時差ボケは一切なかったかな。

次回こそは地元板☆本町にあるまぐろラーメンを食べちゃるぞ!
by mexicoleon | 2008-09-17 12:08 | trabajar

Mi Cumpleaños

a0110123_11243535.jpg


本日8月18日はオイラの誕生日。会社で祝ってもらいました。
メキシコでは何故かケーキを顔におもいっきりぶつけられます。

去年は赴任してから間もないタイミングで、部下たちもオイラに遠慮してたけど、今年は一切の遠慮はなく、4色カップケーキの中に思いっきり顔を埋められました。。皆が笑ってくれたから、まぁいいや。
by mexicoleon | 2008-08-18 04:41 | trabajar

Nueva York 出張

6/29から7/1までの3日間、1年振りにNYに出張してきました。今回はKPMGのNY本社で開催された米国○○商事CFO会議に参加することが目的。
会議内容は非常に専門的なので割愛するけど、中々の濃さでした。米国公認会計士が義務付けられているCPEの単位にもカウントされる内容だったので、なんちゃってUSCPAのオイラには一丁二石。

夜の懇親会では他事業会社CFOと情報交換したり、メキシコ話をしたりで非常に楽しかった。今はNYに住んでるけど、メキシコ生まれという人もいて、スペイン語での会話で盛り上がりました。赴任1年にしてはスペイン語がすごく上手と褒められ、有頂天になりやした。。。

さてさて、我々メキシコ駐在員が米国出張すれば、日本食の買出しが必ずつきもの。
前回は1泊2日ですぐにDetroitに飛んでしまったので、NY駐在同期とChinatownで晩飯を食うことしか出来なかったけど、今回は帰墨フライトが午後だったので、空港に行く前に日本食材店に立ち寄り、たらふく食材を買い込みました。

NYにはミツワ(実際にはNJ州)があるしいけど、そんな所までは行けないので、マンハッタン南にある日系食材店を同期に教えてもらいました。デトロイトにあったOne Worldほどではないけど、ひっじょうに羨ましい限りの品揃え。
もうこの際値段など気にしません。だってレオンでは買えないし。食料送付制度でも買えないパンやお菓子などを中心に色々買いました。それでスーツケースの半分が埋まり、AA国内線の上限である50lbsギリギリにてチェックイン。

到着日の日曜日夜にはNY同期3人と和食居酒屋にて呑みました。メキシコでは車通勤なので、酒は一切呑んでおらず久しぶりにビールや焼酎を呑んだ。料理人もウェイターもすべて日本人だった。こっちじゃ考えられん。
メキシコには同期が誰もいないので、同期との他愛もないおしゃべりも久しぶりで非常に新鮮だった。いやー、ホント楽しい出張だった。

って仕事してなさそう??
(会社の人がこのブログをみてないことを祈ろうっと)
by mexicoleon | 2008-07-03 08:07 | trabajar

Mexico City出張

12/11から一泊二日でMexico Cityに出張してきました。
米州総支配人(NY在)への業務説明ならびに当日夜に開催されたメキシコ☆☆商事X'mas Partyに参加する為の出張でした。
a0110123_9143062.jpga0110123_9171295.jpg
12/12は褐色のマリア様であるGuadalupeさんが現れた日という事で宗教祭日になっており、毎年その前夜にX'mas Partyを開催してます。
外国ではこの手のパーティは全てパートナー同伴ですが、こうきちとみなとんを置いていく訳にも行かないので、一人での参加です。

さてはて、仕事の事はおいといて、今回で3回目のDF訪問ですが、その人の多さに毎回圧倒されます。Seattle生まれLos Angeles&Tokyo育ちの都会っ子のはずのオイラですが、Leonの長閑さに慣れてしまい、大都会に行くと、落ち着きません。完全に御昇りさん状態です。a0110123_9303536.jpga0110123_1815353.jpg
左) DF国際空港上空 右) Leon国際空港上空(笑)
過去3回の訪問の内、2回は出張。1回は親父と妹と夏にCancunに行った際にTransitしただけなので、市内観光はまだしてません。
2008年早々には家族と一緒にDF旅行に行きたいと思いまっす!
by mexicoleon | 2007-12-17 09:10 | trabajar
line

初海外赴任記録 2007/6~2012/4 メキシコ


by mexicoleon
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite