人気ブログランキング |

Life in Leon

mexicoleon.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Japón( 22 )

こうきちの小学校生活あれこれ

a0110123_23113668.jpg
初めて日本の小学校に通ったこうきち。
1ヶ月は本当にあっという間でした。
毎朝あれは持った?これは持った?とついつい口を出してしまいがちでしたが、何も言わなくてもちゃんと宿題をやって、時間割を見て教科書やノートをそろえてちゃんと準備してました。
いくらランドセルがピカピカだからって・・・もう4年生なんだもんね!失礼!
日々の給食献立チェックも欠かさず・・・すっかり気に入っていた様子です。

そして家に帰ってくるやいなや、すぐに「ピンポーン♪」と連日のお誘いコール。
ほんとに家に帰ったのか?!と初めは驚きましたが、どのお友達も玄関にランドセルを放り投げては毎日来てくれてたみたいです・・・。
そしてどのお宅もお母さんはお仕事をされていて、夕飯の時間まで子供だけで過ごしたり、一人で習い事に行ったり。日本ではそれがごく当たり前なんですよね・・・。子供たちだけで行動するなんて「絶対」にありえないメヒコとはずいぶん生活習慣が違います・・・。
そんなこんなで、自由で楽しい日本の子供たちの遊び方をすっかり覚えたこうきち。
毎日夕焼けチャイムが鳴る時間までよく遊んでました。

私も送り迎えやお弁当作りのない日本の小学校の快適さを知り、授業や宿題でどんどん新しい漢字を覚えてくるのをみて、日本ってなんて楽なんだ・・・と感じずにはいられませんでした!

ただひとつやっかいだったのは・・・みなとん。
遊び相手であるこうきちが平日の日中はずっと学校、そして帰って来てからも友達との遊びに夢中。
自由に遊びまわるこうきちとは裏腹に、幼稚園児であるみなとんはそうもいかないわけで。
一緒に行きたがるので私も公園につきあったりもしましたが、ときどき兄さんたちに煙たがられる場面もあったりして・・・ちょっぴり切ない思いをしたみなとんでした。
a0110123_23243677.jpg
ま、でもそんなことにはまったくめげない彼ですので、何でも同じことをしたがり、同じモノを欲しがり、結局何でも手に入れちゃうあたりはさすが・・・です。
近所にレトロなゲーム機がたくさんならんでいる小さなお店があって、この辺の小学生の遊び場になっています。かなり貴重な年代物が揃っていて、テレビでも紹介されるほどのところです。
a0110123_23314592.jpg
どれも10円で遊べ、駄菓子を売ってたりもするので子供達にとってはかなり楽しい場所ですね。
テレビゲームじゃないゲームも新鮮だったようです。
大人も懐かしくてけっこう楽しめます。
a0110123_23375366.jpg
日々の宿題と格闘しながらも、仲良くしてくれるお友達に恵まれ、たくさんの初めての経験をしたこうきち。
最終日にはお別れ会までしてもらって、担任の先生には写真付きのメッセージ集まで作っていただいてえらく感動しました。
またちょうど個人面談の時期だったので、最後に先生に直接学校での様子を聞くことができました。やはり最初は戸惑いもあったようですが、最終日には作文を書くのにも文章力が明らかに向上していて、短期間でもその違いがはっきりと出ていました。
子供の適応力ってほんとにすごいです。

また戻ってくるね!と再会の約束をしてみんなとお別れしました。
4年1組のみんな、そしてお母さんたち、どうもありがとう!
また会えるのを楽しみにしてます!
by mexicoleon | 2011-06-20 23:25 | Japón

一時帰国の写真あれこれ

a0110123_1563378.jpg
家族での会食にて。
子供用のお弁当をお願いしたら、こんなに豪華でびーっくり。
日本の食文化は相変わらず素晴らしいですわ。
a0110123_1582399.jpg
予約していったのは新宿にある全室個室の北大路
ビルの51階にあるので窓からはこんな景色。(あいにくの天気でしたが)
東京ってほんとに都会だなー。
a0110123_224685.jpg
日本に帰る少し前から耳たぶのあたりが痛いと言いだしたみなとん。
もしやおたふく・・・と思って小児科に行ってみたけど、先生曰く「耳たぶが腫れるおたふくは見たことない」とのこと。虫にさされただけ???
メキシコに来る前からお世話になってる小児科の先生。これまで兄弟そろって何度も通ってて、すっかり顔なじみ。先生の顔みるとなんだかほっとします。
a0110123_265810.jpg
数ヶ月前にレオンから日本に帰国されたIさんご夫妻のお宅訪問。
すっかりご馳走になってしまいました。ありがとうございました。
ご自宅のすぐそばを走る京王線に大興奮。こんなの見たの初めてだもんねー。
a0110123_294715.jpg
グランパ&グランマと多摩動物公園へ。
お天気がよくて絶好の行楽日和でした。
これまた絶好のタイミングで(!?)ゾウさんの「あの瞬間」まで見ちゃってね・・・
a0110123_2134668.jpg
私の祖父のお見舞いへ。今年で95歳になるおじいちゃん、ちょっと元気がなくて心配。でもまた会いに行くから待っててね。
a0110123_212010.jpg
平日はこうきち学校があったので、もっぱら私とみなとんは二人で行動。
これはビックカメラにて。出かける度にいったいいくつのおもちゃを買わされたことか・・・
by mexicoleon | 2011-06-14 02:29 | Japón

日本の小学校初体験

a0110123_3102785.jpg
今回の一時帰国、いちばんの目的はこうきちの小学校体験でした。
6歳まで保育園に通っていたこうきち、日本の小学校に通うのはこれが初めて。

以前役所に問い合わせた時に、短期といえども一時帰国で通う場合せめて1ヵ月ぐらいは・・・(継続して通学していただきたい)と言われたことがありました。
けれど、こちらの学校をむやみに休ませると出席日数をクリアできないという問題があり、なかなかチャンスがなく。夏休みも冬休みも日本とメキシコ、結局時期は同じでして。
今回はメキシコでの春休みと日本の春休みの時期がずれたためようやくチャンスが巡ってきたわけです。

日本に帰国した翌日、さっそく区役所にでかけて手続きをし、小学校にもご挨拶に。
校長先生が対応して下さり、学校生活に必要なもののリストを受け取りました。
そしてここからが大忙し!

リストにあった学用品、メキシコからネット注文しておいたランドセルと日本大使館からもらっていた教科書以外はほとんど持っていないこうきち。
とにかく揃えて小学校気分を盛り上げようと(?)あわてて買い物に走り回った私!

習字セットに絵の具セット、給食袋に体操着に校帽、うわばきなどなど・・・うわ、どれも懐かしい~なんて思いながら、そして忘れちゃいけない防災ずきん!あ、そんなものもあったっけねー。

校長先生にも「時期柄これは必要ですね~」(つい最近まで余震に備えて防災ずきんをかぶって登校してたとか。)と言われ、しかーしこの時期めっちゃ品薄!
けれど店頭で最後の在庫となっていた防災ずきん、なんとかゲット~。

そしていざ家に帰ったと思ったら休む間もなく名前書き。頑張りましたー。
はじめて見る習字道具、防災ずきんも一応使い方を教えたりしてね。
a0110123_556942.jpg
そんなこんなで私たち姉妹の、そして我が父の母校でもある小学校に通ったこうきち。
なんとうちから徒歩30秒!
そして驚くことに全校生徒86人!学年の人数ではなくて、ですよ。
なんとこの小学校、現在我が家のある区の中で生徒数が最も少ない小学校なのです。
海外の日本人学校、いや補習校並み!?

全学年1クラスずつしかなくて、こうきちの4年生のクラスは13人。今年の1年生なんてたったの6人。
ご覧のとおり教室に並んでる机、全部でこれだけです。そして校庭のなんて広いこと~。
さながら塾のような少人数制で、子供の数に対して先生の割合がやたら多い・・・と感じてしまうほど。
でも先生によく見てもらえるという面ではこうきちにとってこの上なくありがたいことなわけで。

これだけ少ないと先生はもちろん、子供たちも学年関係なく全校生徒の顔や名前をばっちり覚えています。
登校初日玄関からでたときにたまたま出くわした、登校途中の子供の、まるで宇宙人を見たかのような(!)驚愕した表情が忘れられません。
そんなわけで突如として現れた転入生、しかも遠くメキシコからやってきたという"時の人"になったこうきちです。
a0110123_3255294.jpg

by mexicoleon | 2011-06-02 03:39 | Japón

LAXで乗り継ぎ間にあわず・・・

a0110123_1122393.jpg
a0110123_12451029.jpg
LAXのフードコートでおそば、ラーメンを食べるみなとんとこうきち。
トランジットの合間にゆっくり腹ごしらえ・・・している感じですが、これには訳がありまして。

昨年、羽田に国際線ターミナルがオープンしてANAの羽田=ロサンゼルスが就航。
ロサンゼルスからレオンに飛んでいるコンチネンタル航空と乗り継げるようになりました。

これは便利!と思ってさっそくチケットを購入したものの、問題はそのLAXでの乗り継ぎ時間。
定刻で1時間56分。しかもターミナル移動あり。

まあ何とかなるかなと思って臨んだものの、結果、何とかなりませんでした!

More
by mexicoleon | 2011-05-26 01:48 | Japón

日本最高!

a0110123_237695.jpg

久し振りの両家会食。曾ばぁちゃんも招待。会席料理、美味しかったー。

a0110123_23101352.jpg

こうきちは日本の小学校に入学。毎日勉強大変だろうけど、頑張れ!早速友達も出来たようで楽しそう。給食も美味しいらしく、羨ましいかぎり。

a0110123_23115343.jpg

兄貴が持ってるものは何でも欲しがり、兄貴と全く同じことをしたがる、みなとん。小学校に通いたい、との事だが、あと2年待ちなさい。にぃーにと同じNIKEのランドセルが欲しい模様。

a0110123_23162228.jpg

みなとんは初ボーリングを体験。Wiiで練習した甲斐あったね。何度もSpare取ってて、俺らびっくり。また行こうね。
by mexicoleon | 2011-04-25 23:20 | Japón

日本へ。

a0110123_4174156.jpg
震災が起きてから1ヵ月。
物理的に遠く離れたところにいる私でさえ、今まで感じたことのない不安に駆られながら毎日過ごしています。

そして以前から予定していた春の一時帰国。
不安要素が多い中決行していいものなのか、様子を見て延期すべきなのかずっと悩みましたが・・・予定通り帰ることにしました。

こんな状況なのでほとんど予定は決めていませんが、来週からしばらく東京におります。
by mexicoleon | 2011-04-15 04:30 | Japón

NHKの震災報道



2011年3月11日金曜日午後2時46分。
ここメキシコだと-15時間の時差があるため、3月10日木曜日午後11時46分に地震が発生したことになる。

私が地震のことを知ったのはこちらの金曜日の朝。
日本時間でいうと3月11日午後11時頃、地震が発生してからもう8時間も経過したあとだった。

インターネットとテレビで情報をあさったのち、日本が大惨事になっていることにかつてない衝撃を受け、そしてこんな大災害が起きていたことを何時間も知らずにいたことに二重にショックを受けた。
幸い東京にいる家族の無事はすぐに確認できたのでよかったものの、日本とメキシコ、距離があることはもちろん時差があることのマイナス面を思い知らされた気がする。

そしてこのYouTubeにアップされた映像を見て、さらに怖くなった。
あの日あの時間、まさに地震が起きたタイミングにつけていたチャンネルによってこんなにも情報の伝達速度が違う。テレビ局にまで時差がある・・・。
いち早く地震速報津波警報を放送したNHK、そして冷静に情報を伝えるアナウンサーには素直に感心した。
なのに民放といったら・・・。
これで津波から逃げ遅れてしまった人がいるとしたら本当におそろしい・・・。

その後の報道姿勢に関しても民放はいろいろ言われてるようだが、とにかく遠く離れていても日本の状況はどんなことでも知っておきたいという気持ちでいる。
だからここメキシコでもNHKワールドプレミアムが見れてほんとによかったと思った。
(SKYというケーブルテレビを通じてオンタイムで速報や中継を見ています。)
by mexicoleon | 2011-03-25 05:36 | Japón

インターネット募金


少しずつですが日本赤十字社国際協力NGOジョイセフを通じてインターネット募金をしました。
被災者の方たちのために何もできないという無力さばかり感じる毎日ですが、こうやって海外からでも募金に参加できるのはありがたいことです。
by mexicoleon | 2011-03-23 06:02 | Japón

日本を想う Me imagino mi patria JAPÓN......

信じられない。
映画やドラマのようなことが今、現実に起こっている。

日本を離れてからずっと、いつも頭のどこかで日本のことを想いながら暮らしてきた。
いつも誇りに思ってきた日本の素晴らしさ。

あたりまえの日常、いつもそばにいた家族を瞬時にして奪われる。
とてつもない不安を胸に生きている人たちがたくさんいる。

考えただけで胸がはりさけそうになる。

今はただ、ただ、より多くの人の命が助かることだけを祈りたい。
日本のちからを信じたい。

日本のみなさん、どうか身の安全に気をつけて下さい。
by mexicoleon | 2011-03-13 04:33 | Japón

EDAMAME

a0110123_1272544.jpg
最近ふつうにスーパーの冷凍食品コーナーに並ぶようになった枝豆氏。
これは業務用の特大サイズ1.362Kg・・・。どこにそんな需要があるのだ??
それにしてもどっかの芸人の2世みたいなネーミングだー。なんだこれー。
by mexicoleon | 2010-10-30 01:30 | Japón
line

初海外赴任記録 2007/6~2012/4 メキシコ


by mexicoleon
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite