人気ブログランキング |

Life in Leon

mexicoleon.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行( 45 )

ブエノスアイレスお食事編

a0110123_527203.jpg
ブエノスアイレスの中心部は8つの地区に分かれていてそれぞれ特徴があるのですが、このプエルトマデロは倉庫街を再開発して造られた新しい港。
ブエノスアイレス随一のレストラン街となっていて雰囲気のいいお店がずらりと並んでいます。
そばには高層ビルやマンションが建ち並んでいて夜になるとライトアップがとてもきれい。
日本でいう横浜みなとみらい、赤レンガ倉庫のイメージですね。
a0110123_5344891.jpg
観光バスのチケット売り場で出会った外国人観光客に薦められたアルゼンチンステーキ店、Cabaña Las Lilasへ。
地球の歩き方にも載っています。さすが人気店のようで、店内は活気があってお客さんでいっぱい。
a0110123_5404137.jpg
席についていきなりでてくる前菜盛り合わせ?からしてなかなかレベル高く、美味しくて感動。
a0110123_543551.jpg

これはアルゼンチンの国民食、エンパナーダ。具だくさんのミートパイ。これも美味しかった。
a0110123_5491142.jpg
アルゼンチンのビールもいただいてみました。(左のは炭酸水ね)
a0110123_5504381.jpg
そして、アルゼンチンといえばステーキ!メニューにも選びきれないほどのお肉の種類があって迷ってしまうほど。
柔らかくてジューシーで・・・このレベルのステーキを日本で食べたらいったいいくらするんだろう・・・?
a0110123_604493.jpg
そしてブエノスアイレス最終日の夜。エプロンのサイズがぴったりなこうきち。
これを食べなきゃ帰れない?!・・・ブエノスアイレスに行ったからには絶対はずせない、近隣国の駐在員が必ず訪れるという老舗有名店"日本橋"へ。
ステーキももちろん美味しいけど、あのアルゼンチン牛を何としゃぶしゃぶでいただけるのです。
しかも!週末は食べ放題でなんと12歳以下の子供は無料!!
a0110123_6104510.jpg

和服姿の店員さんの教育も行き届いていて店内はまるで日本のようでした。
しゃぶしゃぶ、すき焼き、焼肉と3つから選べる食べ放題ですが、どのテーブルもやっぱりしゃぶしゃぶ。
a0110123_613163.jpg
見よ、この幸せそうな顔を!
a0110123_6134553.jpg
このお皿のお肉たちがみるみるうちになくなっていったのは言うまでもありません・・・。
あー美味しかったなー。幸せなひとときでした。
このお店以外にも古くから多くの日系人が住んでいるブエノスには美味しい日本食店がいくつもあってほんとうらやましい限り。
クリスマスの時期に行ったため狙っていたお店がお休みだったりして制覇できなかったことだけが悔やまれます~!
by mexicoleon | 2011-02-23 05:43 | 旅行

Nuevo Vallarta/Puerto Vallartaゴルフ旅行

2/5-7までの3連休を利用し、当家2回目となるNuevo Vallartaへの小旅行を敢行しました。しかも今回は駐在員仲間7名(合計11名)との合同ゴルフ旅行です。
峠道ありの陸路550KMで、片道7時間のドライブとなる為、2泊3日では多少しんどいのですが、ええいままよ、実行しやした。

早朝5時にレオンを出発し、渋滞もなく12時過ぎにはホテル到着、早速隣接するEl Tigreにての練習ラウンド。撮影してくれたTさんと合わせ7名2組での2日間2ラウンドプレーです。
a0110123_14205645.jpg

Black Teeからだと7,239YDで、ほぼ全ホールに池があるトリッキィなコースでした。このような完全浮島ショートもあり(初日はオイラだけがワンオン)、楽しめました。
a0110123_14264950.jpg

我々は素人ですので当然White Teeからですが、合計6,246YDで69.7とまずまずのコース設定。
a0110123_1428225.jpg

2日目は改善したものの、両日とも100切り出来ず、正直ショックでした。

気を取り直して、キッズたちとはプールと海で遊びました。
ゴルフ後は完全自由行動です。
a0110123_143519.jpg

3年前も同じホテルに宿泊したので、こうきちはワニの滑り台がお目当て。前回はLife vest着用してたけど、もう9歳なので泳ぎも上手いの何の。一緒に旅した新婚夫婦と共に何度も遊んでました。
a0110123_1437287.jpg

ホテルはParadise Village。フルキッチン付きの全室スィートタイプのホテルで、且つ安いのでおススメです。
a0110123_1438394.jpg


日曜日夜はOne boxタクシーを利用して皆でPuerto Vallartaの街に繰り出し、おいしいシーフードと水平線に沈む夕日を楽しみました。
a0110123_14412211.jpg


大勢での旅行は色々と思惑の違いがあり気苦労する場面もありましたが、企画した甲斐あり、仲間たちとの良い思い出となりました。
by mexicoleon | 2011-02-20 14:46 | 旅行

ブエノスアイレス市内観光編

a0110123_1151957.jpg
2階建て観光バスBuenos Aires Busに乗ってブエノスアイレス市内観光へ。
車内で買えるはずのチケットがなぜかその日に限って買えなかったり、気を取り直して明日乗りにこよう!とチケット売り場まで買いに行ったのに当日券のみの販売だったり、いったい何なのアルゼンチン!観光客にケンカ売ってんの!?とちょっとイラっとしたりもしましたが・・・めげずに長蛇の列に並んで何とか48時間券を購入。
a0110123_1204810.jpg
たび重なるお預け状態にしびれを切らしていた子供たちでしたが、いざ乗ってみたら気分爽快で大喜び。
2階部分はカーブのたびにけっこう左右に振られるのでちょっとしたアトラクション気分。
信号に手が届きそうなくらい近かったり、街路樹の木の枝にバンバン当たるので途中よけなきゃいけなかったりとなかなかスリルも満点!?
a0110123_1245960.jpg
48時間券で大人90ぺソ=およそ2,000円。
一周3時間ぐらいでおもな観光スポット12か所をまわります。運行は30分おきで(時刻表は全然あてにならないけど)乗り降り自由。
a0110123_127243.jpg
a0110123_1274196.jpg
a0110123_1282271.jpg
ちょこちょこ写真を取るくらいで大して乗り降りはしなかったけど、ただ見て回るだけの観光は子供には(うちの場合大人にも...)退屈なのでこれぐらいでちょうどよかったかな。
a0110123_135775.jpg
Subuteと呼ばれる地下鉄にも乗りました。
どの区間乗っても乗りかえても料金は一律1.1ぺソ=25円ほどと、これはかなり安い。
日本の古い丸の内線の車両が今でも使われているそう。すごい遠いとこまで来てるんだね。
a0110123_1412589.jpg
たくさんのお店が集まるにぎやかなフロリダ通り。
4泊したSheraton Libertadorに近かったこともあってよくこのあたりを行ったり来たり。
ここにあるお店でアルゼンチン代表のユニフォームをそろって購入。
a0110123_144175.jpg
真夏の炎天下のなかのブエノスアイレス。
「つかれたー」「足がいたーい」とブーブー言いながらもよく歩いたね。
by mexicoleon | 2011-01-15 01:17 | 旅行

アルゼンチンへの旅

a0110123_23345757.jpg
日本からは直行便が就航していない南米の国々。前はJALがNY経由でサンパウロまで飛ばしてたんだけどね...なかなか日本から行ける場所ではないこと、イグアスの滝を見てみたいこと、サッカー大好きなオットにとって興味ある国であることから2010年最後にアルゼンチンへの旅行決定。(ブラジルは要ビザだったためあえなく断念・・・)

が、メキシコからブエノスアイレスまで就航していたメキシカーナ航空が昨年夏に突然の運航停止・・・。
メキシコの二大航空会社のうちの方割れがこんなありさまで、いまだ再開のメドすらたってません。
なんてこった。

我が家はJALをメインとするoneworldマイラーなので、やむなく遠回りアメリカ・ダラス経由のアメリカン航空で出発することに。
AA.comで周遊チケットを探した結果、どうせアメリカ経由ならついでに買い物したりビーチやプール遊びも・・・ということで12/22~1/4アルゼンチン+マイアミ2週間の旅となりました。

いつものごとく飛行機のチケットやホテルの予約はすべて一から調べて個人手配で行ってきました!
by mexicoleon | 2011-01-15 00:11 | 旅行

海の上より

a0110123_4303487.jpg
ただいまカリブクルーズ7日目。
テキサス州のGalvestonに向かう船のキャビンからこのブログを更新してます。
海の上でもインターネットできるなんてすごい世の中だね、ホント。
初めてのクルーズ、楽しかった!!!
明日でこのConquest号とお別れして次はロサンゼルスに移動します。
ひとまずご報告まで。
a0110123_431011.jpg
こちらは海を眺めながら気持ちよーくお昼寝中zzz
by mexicoleon | 2010-07-25 04:34 | 旅行

Ixtapa

【5月1~4日】
メキシコの新興リゾートIxtapaへ。
a0110123_1552977.jpg
イスタパは太平洋岸にあるビーチリゾート。レオンからは車で6時間ぐらい?だったかな。
a0110123_1555337.jpg
今回のホテルはClub Med Ixtapa Pacific。
念願だったClub Med初体験です。
a0110123_156533.jpg
Club Med(本社:フランス)はオールインクルーシブホテルの草分け的存在。
a0110123_1562289.jpg
宿泊費、食事代、チップはもちろんのこと、たくさんのスポーツアクティビティやショー、そしてキッズクラブの料金まで全て含まれた料金なのでけっこうなお値段がするのですが、今回はネットでかなりお得な料金をたまたま発見。
a0110123_1564091.jpg
敷地内にはサッカー場にアーチェリー場、そして名物の空中ブランコもあってレッスンを受けることができます。
a0110123_1565597.jpg
といってもうちの子供たちはいつものごとくもっぱらプール三昧ですが・・・。
a0110123_157831.jpg
フランスからのお客さん=フランス語を話す人が多くて何となくメキシコとは違う雰囲気。
a0110123_1572114.jpg
食事は2ヶ所あるレストランで。それぞれ開いている時間が微妙にずらしてあって、要は日中どの時間でも食事ができるということでこれは便利。
a0110123_1573473.jpg
これは予約制のアラカルトのレストランにて。
a0110123_157479.jpg
さっと行ってすぐに食べれるビュッフェは子連れにはとても便利です。
a0110123_1575922.jpg
ついつい欲張って食べ過ぎてしまうのが難点ですが・・・。
a0110123_1581282.jpg
キッズクラブも立派なものでちゃんと専用のプールもありました。
a0110123_1582925.jpg
子供を預けて夫婦でゆっくり楽しむバカンスの過ごし方は欧米人ならでは。
a0110123_1584538.jpg
夜はパジャマクラブもあって、大人がディナーしている間、子供を預けることができます。
a0110123_159155.jpg
a0110123_1591780.jpg
テニスレッスン、セーリングやカヤックもあり、とにかくいろんな楽しみが用意されてあって盛りだくさん。
日ごろの忙しさから解放されてもっぱらボーっと過ごしてしまった我が家、ちょっともったいなかった感じ???
by mexicoleon | 2010-06-15 13:06 | 旅行

Los Cabos

a0110123_323556.jpg
去年5月に予定していたロスカボス旅行。
新型インフルエンザで中止になり、行き先が日本へと変更になり・・・
瞬く間に時は過ぎ、いやはや10カ月越しの実現となりました。
a0110123_3245924.jpg
実はロスカボスにははるか昔、大学生のときにLAから足をのばしたことがあり、私とオットにとっては10数年ぶり(!)となる2度目の旅行。
あの頃は手が出なかったWestin Los Cabosに泊ることができて、しかも家族で来ることになるとは・・・
何だか感慨深いものがありました。
a0110123_328593.jpg
ロスカボスはバハ・カルフォルニア半島の最南端に位置する二つの町、カボ・サンルーカスとサンホセ・デル・カボを合わせて呼ばれるメキシコのビーチリゾート。
カンクンとは一味違う雰囲気で、赤茶けた岩山と砂漠の大地の果てに忽然と現れる紺碧の海。
空の色と海の色、そしてサボテンが茂るさまはこれぞまさにメキシコ!のイメージ。
カンクンのカリブ海の色もきれいだけれど、私はこの碧い色とっても好きです。
a0110123_336211.jpg
a0110123_3365644.jpg
a0110123_34465.jpg
ロスカボスにはそれほど見る場所がないことはわかっていたので、基本的にはホテルでのんびり。
ビーチも波が荒いのでもっぱらプール三昧で子供たちは大喜び。
みなとんはいつのまにか上手に水に潜れるように。やっぱり二人目は何でもできるようになるのが早い!
a0110123_3425196.jpg
a0110123_3445783.jpg
a0110123_3451649.jpg
ロスカボスに行くと友達に話しても、まわりのメキシコ人で実際に行ったことのある人はごく少数派。
観光客はアメリカ人だらけのようで、聞こえてくる言葉は英語ばかり。
スペイン語に慣れている私としては何となく落ち着かないような・・・
a0110123_3473624.jpg
カボ・サンルーカスには岬の先端が落ち込むランズエンドと呼ばれる場所があり、ロスカボスの象徴とされるアーチ型の天然岩El ArcoやPlaya Amorがあります。船着き場には客引きがたくさんいて、大人ひとり15ドル(普通に米ドルです・・・)払って小さな船で連れてってもらえます。
a0110123_3515861.jpg
a0110123_3524120.jpg
a0110123_35343.jpg
a0110123_3532412.jpg
a0110123_3544937.jpg
4泊5日、ほとんどずっとプールで遊んでいたので日焼けがすごい状態に・・・。
レオンが今年ずっと寒くてあまり太陽にあたっていなかったこともあり、皮膚への衝撃は想像以上・・・。
でもこれですっかり焦げて美味しそうな色になったこうきちとみなとんでした。
a0110123_422511.jpg

by mexicoleon | 2010-03-16 03:21 | 旅行

テオティワカン

a0110123_11594970.jpg
1/31~2/2の3連休を利用して、メキシコシティから北に50kmほどのところにあるテオティワカンへ。
先日のチチェンイツァに続いての遺跡めぐりです。
紀元前2世紀に建造されたとされるメキシコ最大の宗教都市国家。
巨大ピラミッド都市を建設したテオティワカン人はいったいどこから来たのか、そして8世紀頃の謎の滅亡とともにどこに消えてしまったのかは今も解明されていないそう。
a0110123_129752.jpg
まず着いて向かったのは太陽のピラミッド。ものすごい大きさで驚きました。
高さが65m、底辺の一辺がなんと225mもあるそうです。
a0110123_1213083.jpg

みんなせっせと登っています。もちろん私とオットも交代で登りました。
一部階段が狭くなっているところがあるものの、傾斜はそこまで急ではなかったのでそれほど怖くはなし。
頂上から見えた景色は最高でした。
a0110123_12184149.jpg
続いて月のピラミッドへ。こちらは途中までしか登れませんでしたが、段差が大きいので登るのにはひと苦労。
こうきちも頑張って登りましたが、こんな感じで降りるのが怖かった・・・。
a0110123_1223496.jpg
こちらも眺めはよく、南北に貫く死者の道がまっすぐに延びる全景を一望できます。
左奥に見えるのが太陽のピラミッド。
a0110123_12284575.jpg
こんなに巨大なものを遥か昔に人々が作っていたこと、そしてそれが今でもちゃんと残っていること、とにかくスケールの大きさにただただ驚くばかり。
これまで何度も写真で見てきたのとは違って、百聞は一見に如かず、実際自分の目で見て圧倒されっぱなしでした。
そしてこんな素晴らしい遺跡を有するメキシコ、なかなか奥深い国です。

ちなみにこの最後の写真のどこかにオイラとみなとんが写っています。さぁどこでしょう?
親族ならば分かるかな。。ヒントはオイラはみなとんを膝の上に抱えて座っています。By Gomez
by mexicoleon | 2010-02-03 11:54 | 旅行

楽しかった10日間

a0110123_3562099.jpg
予定していた行動をすべてこなし、美味しいものもたくさん食べ、大満足の旅行となりました。
いつもの家族旅行とはまた一味違い、同じ年頃の遊び相手がいてくれたので楽しさも倍増、こうきちもみなとんもいつも以上に生き生きとしていた気がします。

うちの子供たちは慣れていることですが、時差がある中での長時間におよぶフライトや車での移動、大人でもきついのにHくんもSちゃんも本当によく頑張ってくれたと思います。
毎日、夕飯の時間には体力の限界が来てましたね・・・
TさんもCちゃんも長旅、本当におつかれさまでした。

そしてたくさんの写真をありがとう。大いに活用させてもらいました!

またいつか、どこかへ一緒に旅行できる時を楽しみにしています。
そしてまた、日本で会いましょう!

¡¡Muchas gracias y hasta pronto!!
by mexicoleon | 2010-01-22 04:11 | 旅行

イスラ・ムヘーレスとドルフィンスイム!

a0110123_336821.jpg
いよいよ最終日は船でイスラムヘーレスに向かい、ドルフィンスイムを体験!
これもツアーには参加せず、あらかじめDolphin Discoveryでネット予約して行きました。
イルカ2頭と遊べるロイヤルスイムは8歳以上という条件があるため、私とみなとんはイルカと触れ合うドルフィンエンカウンターを予約。ロイヤルスイムは2頭のイルカの背びれをつかんで泳いだり、足の裏を下から押してもらって水上スキーみたいに立ち上がったりと楽しいプログラムが用意されています。
a0110123_3385477.jpg
みんなと別行動だったけど、あとでDVDを一緒に見て、みんなで大盛り上がりだったね~。
とにかくイルカはかわいい!そして賢い!すごい!(みなとんは予想通りビビりまくってたけど・・・)
とても貴重な思い出になりました。
a0110123_3434388.jpg
プログラム終了後はタクシーでプラヤノルテへ。
a0110123_3452798.jpg
夕方は寒くなっちゃったけど、カンクンのホテルゾーンとはまた雰囲気が違って、相変わらずとてもきれいなビーチでした。
a0110123_3475266.jpg
そして帰りの船からのきれいな夕焼け。ちなみに船上ではビールがサービスされてました。
いっぱい遊んで、楽しかったね!
by mexicoleon | 2010-01-21 03:50 | 旅行
line

初海外赴任記録 2007/6~2012/4 メキシコ


by mexicoleon
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite